平成29年10月開園、初台園の施設をご紹介します

ニュース
9/4/2017

こんにちは、「みんなのみらいをつくる保育園 初台」開園チームの長岩です。

10月の開園までもう間もなく!今回は皆さまに初台園の施設内の様子をご紹介します!

子ども達が過ごしやすいように考えられた園内の様子をご覧いただき、ぜひ、入園ご検討にお役立て下さい。

▼建物外観イメージ

外観.png

当園は京王線 初台駅から徒歩で7分、小田急線 参宮橋駅から徒歩で8分の閑静な住宅街の中に位置しています建物内の1・2階にあります。

同建物の1階には、弊会が運営する障害児保育園ヘレンが、3階には医療法人社団ペルルの運営する、小児科・病児保育施設もオープン予定となっています。

▼1F/エントランスイメージ

エントランスは障害児保育園ヘレンと共用です。

事務室、医務室なども1階にあります。

▼2F/1-2歳児室(定員12名)

2階にみんなのみらいをつくる保育園初台のフロアです!ここには、1-2歳児室・3-5歳児室・調理室があり、大きな窓のある明るい空間が特徴です。

▼2F/3-5歳児室(定員18名)

3-5歳児室に設けられた、大きなベンチでは、本を読んだりするのにいいですね。また、レンガで囲まれた調理室では、自園調理を行い、楽しく、美味しい給食の提供をしていきたいと考えています。

◎初台園長からのごあいさつ

簡単ではありますが、みんなのみらいをつくる保育園初台の施設イメージをご紹介しました!

最後に、初台の園長から入園をご検討のみなさまに向けて、施設についてのご紹介とごあいさつをさせていただきます。

<園長>

鈴木由香(すずき ゆか)短大卒業後、公立認可保育園で13年勤務。子育て中に認可保育園で短時間職員として約5年勤務後、フローレンスに入社し、おうち保育園の保育スタッフを勤める。その後、おうち保育園で園長を2年経験し、みんなのみらいをつくる保育園初台園長となる。

===================================

子どもの施設とは思えないモダンな建物は、中に入ってみるとあちこちに自然素材が溢れています。

思わず寝転がりたくなるようなところや、秘密の場所となるようなところもあります。

光がいっぱい入ってくる出窓、別世界のような調理室のタイル等、そこに携わった人の想いがつまった、’素敵’がいっぱいです。

子どもたちだけでなく、保護者の方々やスタッフ、保育園に関わる全ての皆様に、’笑顔’がいっぱい溢れ、自分らしくいられる園になりますようにと願っています。

一緒に子育てを楽しみましょう。

園長 鈴木由香

===================================

引き続き、開園チーム・園スタッフ一同、子どもたちを迎える準備を行ってまいります。

子ども達の笑い声が響くのが楽しみです!

**************************************************************

みんなのみらいをつくる保育園初台では、10月から入園する園児を募集しています。

<<入園申込手続きについてはこちらから>>

<<初台園の園概要はこちら>>

<<保護者の方からの「よくある質問」はこちらから>>

入園説明会申込み